ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ
  2. 新着情報
  3. 東京都中央卸売市場における見学中止期間の延長について

東京都中央卸売市場における見学中止期間の延長について

令和2年4月8日
東京都中央卸売市場

 国は、令和2年3月28日付の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針において、全国的かつ大規模な催物等の開催については、リスクへの対応が整わない場合は中止又は延期することを含め、主催者に慎重な対応を求めています。
 都では、4月1日に開かれた第16回東京都新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、現在も、感染拡大の防止にあたり重大な局面であり、5月6日までの間、大規模イベント等の取扱いについて現在の対応方針を引き続き継続する考えを示しました。そのことを踏まえ、中央卸売市場において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止し、市場機能を維持するため、見学中止期間をさらに延長することになりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1 中止及び休止期間の延長

令和2年5月6日(水・祝)まで(予定)

2 見学等を中止している市場

11の東京都中央卸売市場
(豊洲市場、食肉市場、大田市場、豊島市場、淀橋市場、足立市場、板橋市場、世田谷市場、北足立市場、多摩ニュータウン市場、葛西市場)

3 見学者用施設の休止の延長

以下の見学者用施設の休止を延長します。

  • (1)豊洲市場PRコーナー
  • (2)大田市場展示室
  • (3)食肉市場お肉の情報館

4 豊洲市場の抽選制のせり見学の休止の延長

豊洲市場の事前抽選制のせり見学も、引き続き休止します。

5 その他

中止及び休止期間は、今後の状況に応じて延長する場合があります。再開日時については、中央卸売市場ホームページなどを通じて、改めてお知らせいたします。

問い合わせ先

中央卸売市場管理部総務課
電話:03-5320-5720
又は、中央卸売市場各市場

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。